コンテンツにスキップする
Card image cap

9月のキラリ人

学生の取り組み 障害者×学生×地方農家のコラボで 障害者雇用を改善する

クラウドファンディング活動報告

障がい者×地方農家×学生つなぐ"あい"の輪プロジェクト



今回、昭和女子大学/明治大学大学院生との共同プロジェクトに寄付とボランティアに参加しインタビューさせて頂きました。

【Q,何故この様な取り組みをしているのか?】

A,障害者雇用と生産性を上げて、対価に見合った賃金を支払う事、また地方のご高齢農家さん達が手入れをする事が難しくなった農地を利用する事により環境を保護し地域活性化も目指しています。

【Q,取り組み内容】

A,千葉県香取市で学生達が藍を育て、収穫、乾燥させた後に、藍染のTシャツを作成し販売しています。

香取市での地域活性化
→使われていない農地の活用、環境保護

藍の種まき
→障害者雇用の確保

畑の手入れ(藍を育てる)収穫
→学生ボランティア

藍染
→第三者機関の障害者施設に委託

Tシャツ販売
→利益を障害者の方々に分配

About me
About me

ボランティアの舞台は千葉県香取市。
少子高齢化が進み、農地を手入れできない高齢の農家さんも増えてきている。手入れされない農地は野生の動物達が住みつき近隣の農作物も荒らされ多大な被害が出てしまうと今回のプロジェクト運営代表、大学院生の岡田さんは言う。
農地を再利用する事により、環境改善や地域活性化にも役立っている。更に、藍の他にも空いている土地を利用して、珍しい野菜の栽培にも力をいれている。周りの農家さん達との差別化をはかり確実に野菜を購入してもらうためだ。また、東京に野菜の販売ルートを確保しているためフードロスする事なく生産から販売までの流れを自己完結できるように構成された循環型の社会貢献には目を見張るものがある。
リーダーの岡田さんは明治大学院で経営学を学ぶ学生さんだ。
現在は、東京と千葉に住まいを借り、行き来しながら学業と農作業の手入れに精を出す立派な青年。香取市の地域村おこし隊にも任命され、外国人観光客にも目に止まるような産業作りの目玉としてクラフトビールの開発にも取り組んでいる。
成田空港から車で30分程の距離で立地も良い。今後【小江戸】の街並みの様な香取市の町を中心部に栄えることを期待している。

Card image cap

藍の収穫作業

藍という植物を実際にみるのは初めてだが、こんなに鮮やかな緑色の葉から、どうやって藍の色が出るのか不思議。収穫はお米を収穫する要領で片手で藍を束ねて、もう片方の手でカマを持ち刈り取る。藍の葉は柔らかいが、茎がとてもしっかりしていて、刈り取るのも一苦労…このプロジェクトに関わって2年たつベテランの岡田さんは私達の倍以上のスピードで刈り取っている!流石に早い! ある程度、藍が収穫出来た所で、葉っぱと茎に仕分けの作業。 作業中に白い軍手がみるみる藍色に染まってきた。 そして葉っぱの部分を数週間乾燥していくと、この様な鮮やかな藍色に変化する。 こちらが藍染の原料となり、Tシャツとして加工される。 最後にお土産の新米【千葉県産ふさおとめ】を頂いた。ご飯やお野菜も定期便で購入できるのでご興味がある方は下記のURLをクリック⇩

READ MORE
Card image cap

【参加した感想】

今回、ボランティアに参加させて頂き、貴重な体験をさせて頂きました。一緒に作業する事により、より運営側の皆さんの熱い思いが伝わってきました。
少子高齢化による地方の過疎化問題や障害者の方々の正規賃金問題…。現在、日本が直面している問題改善のため素晴らしい取り組みをされていると思いました。今後、この様な取り組みをより多くの方がに知って頂き、応援して頂けるようにMFでもサポートさせて頂きたいと思います。ありがとうございました。

Card image cap

8月のキラリ人


フリースクールと新たな行政改革に力を注ぐ【Apple Baum】様に取材をさせて頂きました

APPLE BAUMホームページ

フリースクール代表の磯さんにインタビュー致しました。

Q1)自己紹介をお願いいたします。

磯 翔(いそ なつる)1986.6.23 35歳です。
黒磯いずみ幼稚園認定こども園に入職後、学童保育や未就園児教室の運営に従事しながら学習塾運営を目的とした合同会社ARCWISECOMPANYを設立。メイツ那須塩原教室を運営し、今年5月1日に不登校支援フリースクールAppleBaumを設立しました。
家族は保育士の妻と3歳の娘。趣味はサバゲと絵を描くことです。

Q2)会社紹介をお願い致します。

平成30年度 株式会社ARCWISE COMPANY設立
      メイツ那須塩原教室 運営開始
令和2年  不登校支援フリースクールAppleBaum 運営開始
      生徒数
      メイツ那須塩原教室 50名
      フリースクールAppleBaum 9名

フリースクール アップルバウム
〒329−3154 栃木県那須塩原市上中野420-11宮塚テナント1F

Q3)フリースクールを立ち上げた経緯を教えていただけますか。

認定こども園、学童保育、学習塾を運営する中で各家庭が抱える様々な問題に直面。
その中で不登校・引きこもりは保護者も生徒も解決が困難であり、受け皿も少なく、選択肢も少ない中で私も支援ができない歯痒さを感じていた。不登校でも塾に通う生徒もいたが、日中の過ごし方なども解決できる道を作りたいと考えるように。
 そんな時、学習塾創立時にアルバイトに来ていた原田というスタッフが作業療法士の国家資格を取り、病院の現場で働いている時に会社に遊びに来てくれて、不登校関連の支援策で悩んでいる旨を伝えると、そのスタッフも不登校・引きこもりの支援の分野で作業療法士の資格を活かしたい、と聞き『これは形にできるかも』と思ったのがきっかけ。その後、浦和にあるフリースクールに1度だけ見学に行き、あとはスタッフで話し合いどのような支援や形式が保護者や生徒の支援になるのかという話し合いを重ね、現在の形を作り上げました。あまり計画的に動いていないので恥ずかしいですが。

Q4)フリースクールを立ち上げて周りの反応はいかがでしたでしょうか?

問い合わせが集中することはある程度予測をしていましたが、想像以上の反響でした。
Facebookでの投稿はいいねが200件、シェア100件を超え、関心の高さを感じることができました。
通う保護者からは、感謝の言葉を日々頂きモチベーションがとても上がります。
一番嬉しい言葉は保護者の方から『子供が、自分はここにいていいんだ!と喜んでいます』という報告です。
支援希望の声も多く、地元のホテルから『プールを使ってください』など嬉しい声もあります。

About me
About me

Q5)現状,どのような問題点がありますか?

■民間運営なので、利用料がかかります。今月、栃木県ではフリースクールに通う児童に対して月10,000円の補助制度が始まると発表されました。しかし支給の条件が限定的で、対象者・金額的に不十分であると言わざるを得ません。しかし、県の教育委員会がこうした民間のフリースクールの存在を認めたことは快挙であると思います。

■教育機会確保法により、学校長がフリースクールに対して許可を出すことで、フリースクールに通うと出席扱いにする旨記載があります。しかし、急に学校に行き出席扱いにして下さい、と言ってもフリースクールの認知不足や、カリキュラム、どんな活動をしているかを把握できなければ、なかなか許可を出すことが難しいと思います。フリースクールの認知も重要な課題です。

■給食
給食費を毎月払っているのに、学校にいけないことで給食を食べられない。

Q6)フリースクールでは、どの様な取り組みをしていますか?

フリースクールとは?
現在の日本においては不登校引きこもりの過ごす場所としての意味合いが強いです。

フリースクールの内容 運営時間等
基本時間10:00-15:00 月から金

但し、保護者のフルタイム勤務対応のため早朝からの預かり、延長在室や15時以降の学習塾での勉強をして送迎を待つことも可能。
在室中の勉強など本人や保護者と面談し各々のカリキュラムを作成。週1度の昼食おやつの調理活動、体育館を貸切り運動を行ったり、皆で図書館に行く、興行施設へ遊びに行くなど、体験・経験を多く取り入れている。
 
Q7)今後、どのような取り組みを考えていますか?

・経営者が来て自身の経歴や会社の案内もしてくれる『社長の日』
・年齢に応じた夜中まで映画をみたり桃太郎電鉄のゲームをする『夜更かしナイト』
 ⇨これは保護者の方がゆっくり食事をしたり、ゆっくり過ごす時間を確保する意味合いがあります。
・職業体験、社会科見学
・子供たちが那須の特産品をブランド化し、販売するプラットフォーム作成、利益化

Q8)フリースクールに興味を持たれている方々がたくさんいます。
  フリースクールの立ち上げ方を教えて頂けますか?

助成金・補助金制度がないため、反対に制約や条件などは一切ありません。『始めます』といえば自宅の一室でも始められます。不登校の子は家庭環境・発達障害・心理的傷病など様々な要因が考えられるので、専門知識がない場合は対応が難しく、フリースクールに通い続ける継続性が保てなくなりますのでその点は注意です。

Q9)フリースクールを立ち上げたい方へのアドバイスをお願い致します。

  現状の日本においてフリースクールの認知は進んでいません。また運営に関しても維持費や人件費は自己負担になると思います。同一法人別事業で利益化を図るか個人資産の持ち出しを考えて頂かないと難しいと思います。寄付やボランティアは継続性や安定性に不安があり、当社ではその方法は取り入れておりません。

Q10)今後目指すとゴールをお願いします。

 フリースクールという言葉はその名の通り、自由であるべきです。不登校児童だけではなく、休みの日に学校に通う生徒も集まる場所、保護者も自由に利用できる場所、そしてこのフリースクールを利用した生徒が社会で羽ばたける出口まで用意できればと思います。


磯社長、お忙しい中、取材に対応して下さりありがとうございます。
現在の取り組みが多くの方々に知ってもらえるように、
MFも微力ながらサポートさせていただきます。

About me
About me

7月のキラリ人

障害者の方々にも職業の自由を!

デスクワークの求人募集から
【福祉×美容】を組み合わせる事で新たな可能性が!
美容業界で活躍するお二人に取材をさせて頂きました。

  •  data-bgposition=

About me

上田 菜々さん(23歳)

◉職業
ネイリスト/モデル

◉障害
脊髄性筋萎縮症(SMA)
10万人に1人と言われている難病
進行度合いは人それぞれだが
徐々に進行していき筋力が衰えていく

◉この職業を選んだきっかけ
◽︎ネイリスト/モデル
障害者=作業所という固定観念のレールが何故かこの世にはあり、それがすごく嫌で、この先の人たちのためにも職業や可能性や希望の選択肢を広げたかったし、昔陰キャだった自分が、自信が持てたきっかけが美容とファッションで工夫次第や考え方でどんなことでもできるということを伝えていきたいから。

◉この職業の期間(モデル)
17歳〜現在で、6年目です

◉どのようなコースを受講したか(ネイル)
父の知り合いでネイリストの方がいたので
その方に高校1年の終わりかけごろから卒業まで教えていただきました。
なので学校には通っていません。
ネイルの資格は持っていません。

◉現在の就業時間
◽︎ネイリスト
美容室の一角でネイルをしており
コロナの影響で
予約が入ったら出勤する、という形にしています。
出勤したら大体6時間くらいです。
◽︎モデル
撮影や、企業さんから依頼があったとき。

About me

◉職業のたのしみ
◽︎モデル
毎回ヘアメイクによって違う自分になれること、
新たな発見ができること。
いろんなロケ地にいけること。
撮影が楽しいのはもちろん、
みんなで作り上げた写真たちが上がってきたときがすごく愛しいです。
誰か一人でも欠けていたら出来上がりません。
みんながいたからです。
◽︎ネイリスト
お客様の輝きに、わたしも関わらさせていただけることが1番嬉しいです。
施術が始まる前と施術が終わった後の
お客様の明るさの変化がとても嬉しくその瞬間が大好きです。

◉大変なこと
◽︎モデル
大変なことも楽しめるくらいとても大好きなお仕事なので
正直あまりないです。
しぃて言えば帰りが夜遅くになるので
次の日が疲れるということくらいです。
だけどその疲れも素敵な疲れなので全然嫌ではありません。
◽︎ネイリスト
どれだけ難しいデザインでも
お客様の負担にならないように
時間内に終わらせないといけないところ。

◉心境の変化
ネイリストもモデルも、
やり始めてからすごく明るくなれ、
自分に自信も、よりもてるようになりました。

◉心がけていること(モデル)
常に笑顔でいること
スタッフさんやヘアメイクさんたちともたくさんお喋りして
お互いのことをよく知り
みんなで楽しく過ごすこと

◉これからの夢、目標
道は一つではなく、
自分の一歩次第で
たくさんの道へ繋がっていける
ということをもっとたくさんの方々、これからの子達、海外へも伝えていきたいです。

◉将来の子供たちへ一言
自分がなりたい!と思い描いたこと、想像したことは
必ず叶うし、叶えてください。
失敗もすると思うし、それがこわいと思いますが
その失敗こそがすごくすごく力になります。
その失敗はあなたを助けてくれます。
積み重ねたぶん、まぶしく充実した成功になるとわたしは思っています。
あなたにしかない魅力が必ずあるので自信をもって。
わたしはずっとあなたたちを応援しています!
一緒に夢を叶えていきましょう。

About me

Kumiさん (20歳 )好きな物美容とシナモン!

◉職業
アルバイト事務職とモデル業

◉病気、障害について
二分脊椎、内反足、両股関節脱臼

◉職業を選んだきっかけ
幼い頃姉がしていたネイルがキラキラして見えていて大人になり美容を意識していく中で
老若男女問わず美しく出来る所に魅力を感じたから。

◉コース選択について
アクセシビューティーで自分の受けたい検定を相談しその都度先生をつけて下さった。

◉資格取得までの期間
3級取得までは大体2〜3ヶ月くらいでした!

◉資格取得までに大変だった事
1番は検定モデル管理でした。
自分の体ではないので気をつけてくださいと具体的に注意点を口頭で伝えるしか無かったところです。

◉今後の目標は
美容を通してどんな人も夢を語り叶えられる世の中にしていくです。

◉将来の子供達に向けて一言
やりたい、好きという気持ちに忠実に頑張ってください!
環境はいくらでも自分で選べます。

自分の生きやすさ、成長を常に感じ見据え自分にしか開けない道を進んでいってください!

【Kumiさん作品】

About me

インタビュアーより一言

今後【美容×福祉】業界に新しい風を吹かせてください。
そして、障害で職の幅が狭まってしまい自身の可能性に
まだ気づいていない沢山の方々の希望の光になってください。
この度は取材を快く引き受けてくださったお二人に感謝するとともに今後一層のご活躍を期待しております。
有難うございました。  

取材協力会社

株式会社accessibeauty様